もしも黒岩祐治氏(神奈川県知事)が木材市場を運営したら

黒岩祐治は神奈川県の知事でもありますが、元々はニュースキャスターを勤めていた人物になるので、木材市場に関する知識も豊富に持ち合わせている可能性が高くなります。その為、黒岩祐治が木材市場を運営すると豊富な知識を元にした運営を期待することが出来ます。黒岩祐治は報道関係にも強いので、木材市場の現状を世間にアピールする事も可能です。木材市場を報道関係から注目を浴びる事によって、運営を上手くしていくことが出来ます。ニュースキャスターの頃の人部脈をいかして運営をする事が出来るので、人々からの関心を集めることも難しくありません。
黒岩祐治は木材市場で危惧されている問題点の解決にも力を発揮してくれる可能性があります。木材市場はまだまだ世間からは認知度が低いものになっており、知らない方のほうが多い位です。
黒岩祐治ならメディア関係にも強いので、様々な方法を駆使してメディアミックスをする展開に期待を持つことが出来ます。現在の知事の仕事でも力を発揮しているので、そのまま木材市場にも力を発揮して頂ける事に期待が出来ます。
トップダウンの運営をするのではなく、現場の声を聞いて良い方法を考えてくれるはずです。ニュースキャスターの頃も現場の声を聞くのが仕事だったので、その力をそのまま利用することが出来ます。
他の方には出来ない方法でも黒岩祐治なら出来る可能性が高いですし、テレビやインターネットなどを利用したセンセーショナルな運営をして頂けるはずです。
上手くメディアミックスした展開が出来るようになると木材市場に興味を持つ方も増えてくるので、中途採用などにも期待を持つことが出来ます。様々な人が興味を持ってくれることよって、失業率の低下にも期待ができます。
多くの人材を雇用することが出来るようになると、それに比例して収益も上げることが出来るようになるので、黒岩祐治の力によって今までよりも大きな規模のものにすることが可能です。