鹿児島県薩摩川内市の木材市場の現況(令和元年 2019)

 

鹿児島県薩摩川内市内には比較的多くの木材市場が存在し、現況おおむね12カ所程度の木材市場がございます。ここでは12カ所の木材市場の現況を一通り紹介します。
有限会社外島木材は、川内市の原田町にある木材商店です。宮脇木材・畜産は、川内市の上川内町にあり、川沿いに位置する木材商であり、木のみではなく畜産も取り扱っています。

 

有限会社モリナガ木材センターは国分寺町にあり、株式会社山本製材所は上川内駅から徒歩8分という電車でも非常にアクセスの良い立地が特徴の木材商店です。鹿児島県薩摩川内市の祁答院町下手には、竹下勝幸と竹下木材工場の2店舗の木材商があるので、一日で2店舗はしごすることも可能となっています。
株式会社ワイテックさつまセンターもその近くの祁答院町上手に所在するため、比較的近くにあり、木のみでなく製材業も取り扱っている木材市場です。

 

港町には有限会社吉野木材川内事業所があり、その付近には株式会社山元製材所があり、山元製材所では製材業も取り扱っています。百次町には川内木材センターがあり、隈之城駅から徒歩11分の好立地に位置する矢野木材店は、電車でのアクセスも可能です。

 

鹿児島県薩摩川内市桶脇町塔之原には有限会社森木材があり、こちらの木材市場では木材商以外にも木のチップを取り扱っています。そして最後に、鹿児島県薩摩川内市天辰町には株式会社堂込商会があるのが現況です。
このように、鹿児島県薩摩川内市内には非常に多くの木材市場が隣接しているので、特に車をお持ちの方でしたら1日に何店舗も同時に訪問することも可能になっています。

 

そして、それぞれの木材市場では木材商以外にも畜産や木のチップなど多岐に渡る取り扱いがあるため、ご自身の用途や目的に応じてこの中から最適な市場を選択することもできるでしょう。車をお持ちでいない方は、電車の駅から徒歩圏内の木材市場も何店舗かございますので、そちらを利用することをお勧めします。

 

 
トップへ戻る