恵州市(中国)の木材市場の現況(2019)

恵州市は広東省の中でも広い面積を有する都市で、人口も500万人に迫る勢いを見せています。恵州市に住んでいる人以外にも、工業などで働くため他の地域から大勢の人々が訪れているのが大きな特徴です。広大な面積を誇る恵州市ですが、有名になっているには工場をはじめとした産業ばかりではありません。広東省の中でも広い面積を持っていますが、自然環境が美しく大変整備されていることもこの都市の大きな特徴ということが可能です。森や林などをはじめとして、湖や海などまで恵州市にはあります。各自然環境は手厚く保護を受けているため、森林資源などが環境破壊などによって破壊されてしまうこと防いできました。森林などがしっかりと保護を受けているため、2019年における木材市場も今までと同様に好調になっているのが現況です。人口増加に伴う住宅などの整備のためには、木材を使った多くの建築資材の確保が必要不可欠になります。美しい自然環境を維持していくためには、計画なしで伐採などを進めていくわけにはいきません。どうしても不足しがちになるのが住宅整備のための建築資材などになるため、中国国内の他の地域や諸外国からの輸入に頼らなければいけないのも恵州市の現況です。双月湾は大変有名な観光地で、絶景の風景を楽しみに多くの観光客がこの地を訪れます。観光客が宿泊するホテルなどの施設には、多くの木材が使われているのも現況の一つです。内装をリフォームや新らしく建て直すために木製品が必要になるため、木材市場は好調になっていると言うことができます。この動きは2019年に入ってからも続いていくと言われているため、木材市場の状況は好調を維持していくと言うことが可能です。ホテルや住宅などだけではなく工場や事務所などに使うビルでも、木材を利用した多くの建築資材が使われることが少なくありません。観光による収入も恵州市では大切になっているため、豊かな自然環境を壊すことはありません。他の地域から建築資材を取り寄せなければいけないため、木材市場の現況は好調になっています。