常熟市(中国)の木材市場の現況(2019)

常熟市は中国の江蘇省に位置しており、土地が肥沃なところに市の名前は由来しております。常熟市で盛んな産業には、紡績、機械、エレクトロニクスなどの工業があります。常熟市は長い歴史と広大な自然環境に恵まれており、また呉文化の発祥地の一つとしても高い関心を集めています。中国だけにとどまらず、世界の各国から多くの観光客が訪問しております。見どころとしては、幾重にも連なっている山々と、たくさんの湖が市の中心部から放射状に広がっている壮観さがあげられます。常熟市のそういった伝統的なイメージとは別の側面が、近年ではメインとなってきております。それは、中国有数の工業都市であるという顔を見せ始めていることです。中国では比較的早い時期から工業特区の開発にエネルギーを注いできた歴史があります。そういった背景のもと常熟市は、中国経済発展の最高潮にある時期に外資導入にエネルギーを注いで、一人当たりのGDPを劇的に拡大させてという経過があるのです。現在では、1,500人以上の外国人が居住、もしくは駐在するほどまでに至っており、市の南部に国際総合団地の造成計画が用意されております。このように建築需要が高いところから建築資材の購入も活発になっていて、市内の木材市場は大いに活性化している現況があります。常熟市には商業貿易企業が多く存在し、業務遂行にふさわしい能?を具備した?材には事欠きません。常熟理?学院においては国際貿易学科が設置され、ここから多くの商業貿易に関するスキルを有した?材が卒業していっています。そればかりではなく、市内には中国でも最?の服装交易市場があって、そこでの売上実績は年1,000億??元を記録しているのです。さらに商業銀?が26?、外資銀?が2?あって、近年では年間に1?は確実に銀?が新規にできてきております。通関や物流、財務の会社も少なくありません。それぞれが専門的なサービスを提供してビジネスを展開しています。